公園でノンアルコール


20歳を過ぎてもニート。
学生でもなんでもなくニート。

兄弟揃ってニートの松野家の六つ子の四男の一松。

中学三年生の彼がある少女と交えた一瞬の思い出と、今目の前の現実。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ