紹介

□ご報告します。
1ページ/1ページ

ご報告します。

おお。
うん。そうだなー。一週間ぐらいじゃね?
久しぶり


ん?なに、もう知ってるの?早っ!!怖っ!!
何処からの情報だよ…


あぁ、東ね。
あ、秋良さんは元気?


そう。可哀そうに。いや、イラねーよそんなおぞましい物


は?転入生について話せ?
良いけど…
まぁ、ぶっちゃけただの宇宙人。
視界への暴力と聴覚への暴力とか何それ怖い
とかリアルで思ったからね。
そうそう、話が全く通じないんだよ
「あ、お前あれだろ、本当は寂しいんだろ?俺がお前と友達になってやるよ!!」
とか言って来てさ


は?
王道キタ━(゚∀゚)━! …?
なにハイテンションになってるの?
怖いんだけど


…あぁ、うん。
そんな感じ。


副会長、会計、庶務、風紀副委員長、バスケ部のエース、一匹狼
だな。うん。
んー?
目線?信者どもの目線ね―…
アレさ、絶対殺意こもってるよねー
俺の事嫌いでもさ、あんなにあからさまにされるとイラッてクるんだよね
マジでイラつくwwww
一応さ俺って生徒会の仲間なんだし…
仲間にそんな目線送られてくると悲しいってのも有るよねー
まぁ、五分の一程度しかそう思ってないけどさ


俺はツンデレじゃないから。


え?なに?いやいや。流石に男前ワンコにはなれないよ?
書記職だから無口男前ワンコ書記ねっ!!
とか言われてもさ…
俺の人格否定しないでよ。俺はただの凡人だよ
ただの無口な男にしかなれません。


は?大丈夫?
何が?
いやいや、俺は男前じゃないから。それなら風紀委員長の方がすっごい男前だから


いや、惚れてねーよ。


あ、そう言えば、会長とかそのほか委員会とかも少し姉貴達が言っていた「王道」とは違うみたいだよ。皆すっごい毛嫌いしてるんだよー。
てかあんな猿を好きになれる副会長たちが分からないよね〜


は?なに?「アンチ王道?」何それ
アンチなのに王道なの?意味わかんね―
BLが奥深くすぎて分からね―
分かりたくもねーよ


ん?あぁ、副会長たちさっき言っていた通りに生徒会の仕事をしていないので、来てほしい半面ぶっちゃけ来なくても良いよ。


うん。マジで迷惑
こいつらがくる=転校生も来る=どうせ仕事しない&転校生の様々な攻撃(精神的とか部屋汚すとかetc.)な、ことになるのですっごく迷惑


うん。


生徒会室から帰った後の会長からの八つ当たりがきついなぁとか思うよ…
あの人の八つ当たり面倒なんだよね
究極のドSだから俺をいじめるのを楽しんでるし


何それ萌える―


じゃねーよ
俺に凄い被害来るからね?




こっちが燃えるよ。物理的な意味で




は?話題転換が急すぎね?


あぁ、うん。
分かったから。ちゃんと食べてるよ
一応…


んー


じゃっ、またな。
お休みー


いや、寝ろよ。


まぁ、うん。俺も寝ないけどさ
仕事あるし。
てか姉貴も仕事あるだろ


ん。


早く切れよ
あぁ、もう分かった
俺が切るから


ちゃんと寝ろよ?夜更かしするなよ?


じゃぁな。



-----------family-----------



おまけ



「はぁ…なんで電話だけでこんな疲れるんだよ…」

「長電話だったな、書記」

「あぁ、そうでしたね…かれこれ十分はぶっつけて喋ってま…は?」

「仕事の追加だ」

「…え?委員長、なんで俺の部屋に入れるんですか?てか、何その量、俺を殺す気ですか?」

「それにしても、お前、そんなに喋れたんだな」

「…あ。」

「あぁ、別に、これから演技はしなくていいぞ。」

「あ、はい。…何か、飲みますか?」

「いいのか?」

「ええ。別にかまわないですよ。」

「では、コーヒーで」

「はい。ブラックですか?」

「あぁ。」



「てか、あの、委員長、なんであんたここにいるんですか」

「名前で呼べ」

「は?西園寺先輩?」

「名前と言ったが?」

「…椿先輩?」

「それでいい。」

「あ、だったら俺も名前で呼んでくださいよ」

「あぁ、藍都…」

「うわっ、なんか恥ずかしいですね。」




ただいま
フラグ建設中




-----------family-----------


姉の会話は→ご報告ください。です

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ