光さす路を

桜色の花弁が花開き

真赤な陽射しに射ぬかれて

色付くこの葉で瞳を染めて

真白な花弁に溶けてゆく

繰返し

繰返して

数多の色から己を探し


光さす路を行く




歌の詞

常の詞











ミチに迷ったときは

お気軽に足を運んでください






ランキング参加中!!
ことばのギャラリー
想ふ。
飛べない鳥


ブックマーク|教える
訪問者180人目




©フォレストページ