置き文章

短歌以外の「短い文章・文学」なら何でも・v・
中傷・荒らし・出会い系・小遣い稼ぎ系はなしで、削除します。

[書込]

03/11(火) 09:02
世界征服
詩唯


此処に僕は居る。
此処に君が居ない。

それが当たり前になる
淋しいだけの世界なら

いっそのこと

全て終わってしまえばイイのに


HP
[レスする]
[削除]

01/24(金) 21:14
ma

私はあんたを愛してる
理由はない
難しいことも知らない
普通じゃないとか言えばいい

自意識過剰上等
それは
私のためでしょう?

気付かないふり
もう期限切れ


HP
[レスする]
[削除]

01/13(月) 10:01
あの頃見た空は
龍桜雪菜

触れ合う温もり
繋がった手を
離すことが
怖かった

月明かりの眩しい
夜に二人で
流れる星に
願いをかけた

あの頃見た空は
光輝き希望に満ちて
失うことの恐ろしさ
考えることも
できなかった

あの頃見た空は
二人手を繋いだまま
温もりが大切と
気付けなかった

流れる星に願いを
もしも願いが叶うなら
君の願い事叶いますように

あの頃見た空は
どんな時でも
美しく光溢れて
どんな未来も
手に入れられる
そんな気がしてた

今見る空は
繋がる温もり
失われただけなのに
輝き消えて……

手を伸ばせば
いつもすぐに
届くと思って
いたのだけど
あの頃見た空
今見る空とは
違って見える

今流れる星に
願い事唱えるなら
あの頃見た空を
もう一度


HP
[レスする]
[削除]

12/08(日) 17:58
風花
Love


かあさま、
見てみて、あの雪を。

我が子の声で、
目を凝らす。

晴天に、
一片、また一片と、
風花が咲く。

綺麗ね、綺麗ね。

はしゃぐ声に、
昔を思い出す。

母に手を引かれ、
幼い私も、
はしゃいだっけ。

微笑する、
つられて、
我が子が笑う。


HP
[レスする]
[削除]

11/18(月) 00:56
名前を呼んで
龍桜雪菜

明るい声
優しい歌
聞こえた気がした…

優しく名前を呼んで
私はここにいるから

泣き出したくて
逃げ出したくなる
それは君だけじゃない
君は 狡いよ…

いくら手を伸ばしても
届かない花は
まるで君のようだね

君の名と同じ花は
まだ蕾だね

何故 蕾のままに
何故 散ってしまう

今日という日に
傷付いて
明日という日を
諦めないで

独りが嫌なら
一緒に行こう
繋いだこの手は
私からは離さないから

空を見上げて
溜め息ひとつ

近くからは君の声
優しく名前を呼んで
私も必ず
春になったら
君を呼ぶから…


HP
[レスする]
[削除]

[TOPへ]
[書込]
[カスタマイズ]



©フォレストページ