□ブックタイトル
短い夢

□執筆開始日
----年--月--日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要
夢の長さなんて、曖昧だよね。
何時から何時までみてたかなんて、誰にもわかりゃしないのさ。

□読者へのメッセージ
ほんとにー。
駄文ですね。
好きで書いてます。
それ以上でもそれ以下でもないですから……ね。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ