腐れ外道で愛されたい




人生一度や二度は、誰だって間違えはある。


でも、俺の場合は遥かに脱線した間違えを今…――。


現実にとある部屋で、俺は起こそうとしていた。






表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ